インド発、最強ハーブ「ニーム」

 コロナ禍で、密かに増えているのが肌荒れ。家にこもることが多くなったせいなのか、太陽光の不足による免疫力低下なのか、最近はじんましんやアトピーに似た症状に悩む人が多いようです。特にこれから春に向けて花粉が飛ぶ季節ということもあって、アレルギー体質の人は万全の予防を心がけたいところ。そんな中、ちょっと注目したいハーブがあります。それがインド発の最強ハーブ、「ニーム」です。

 ニームは、インドをはじめ東南アジアで広く栽培されている植物。樹皮、実、葉、根、茎のすべてがハーブとして使えることから「奇跡の木」という異名を持っています。また、害虫を寄せ付けない効果が高いことから、農家が畑の周りにニームを植えることも多いそうです。

常備薬代わりに使えるかも!ニームの効能いろいろ

 さて、そんなニームには肌だけでなく、さまざまな効果が期待できます。インドでは古くから常備薬として、粉末状のものやオイルにしたニームを置いている家が多いと言われますが、主に炎症や痛みの緩和、熱冷まし、殺菌、消毒効果などがあるそうです。実を煎じて飲むと、腹痛や解熱にも効くそうで、実を粉末にしたものがとても人気なんだとか。また、インドでは歯磨きをする代わりに、ニームの小枝を噛む習慣があると言います。

 また、高いデトックス効果が期待でき、血液サラサラ効果、便秘解消、体重のコントロールなどにも役立つそうです。女性にとってはまさに嬉しいことが一杯。常備薬の代替として生活に取り入れても良いかもしれませんね。

 ガーデニングが趣味なら、ニームの粉やオイルを水で薄めて、それを害虫対策に使うこともおススメ。動物や人体には無害なのに、約200種類もの害虫に効果があるということなので、ベランダの家庭菜園などでも活躍すること間違いナシです!

日本でも様々な製品が。でも……苦いのです!

 編集部がおススメしたいのは、ニームの石鹸。肌荒れに高い効果が期待できます!ニーム初心者には、生活に取り入れやすい一品。

オーロメア タルシー ニーム石けん(1,250円)


 「もっとダイレクトに、ニームの効能にあやかりやい!」という人には、ニームのお茶もおススメ……なのですが、これがちょっぴり苦いのです。でも、苦みを我慢して1カ月飲み続けたら、便秘が解消して体重も軽くなったという言う話もあるようなので、試してみてもいいかもしれません。

ニームのお茶(オーガニック) 1.2g×60包(2,800円)


 「苦いのはダメ!」という人には、ニームのサプリはいかが? サプリでも微妙に苦みはあるかもしれませんが、お茶よりは控えめかと。

【リプサ公式】 ニーム 約1か月分 C-541 サプリメント(1,600円)


 ほかにも、まだたくさんあるニーム商品。体調改善を目指して生活に取り入れてみてはいかが?

★ご使用になる場合は、自己責任でお使い下さい。不安のある方は医師への相談をお勧めいたします。この記事はニームの効能をお約束するものではありませんので、ご注意ください。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事