編集長日記1

『Go Women, Go!』編集部はアメリカのシアトルにあるんです

 こんにちは。Go Women, Go!編集長の村山みちよです。いつもGWGをご愛読いただき、本当にありがとうございます!

 実は、先日取材させて頂いた方と、こんなやりとりがありました。

「その資料、よかったら私が編集部にお届けにあがりましょうか?」
「ほんとですか?!嬉しい!でも、うちのオフィス、ちょっと遠いですよ」
「どちらにあるんですか?」
「シアトルという街です。日本から直行便で9時間くらいかな。映画4本は余裕で観られますね」
「えっ、日本じゃないんですか? それは確かにちょっと遠すぎ(苦笑)。」

 当サイトのホームページやお問い合わせ先には編集部の所在地を記載しているけれど、そんな情報を見る機会なんてない方が当たり前ですから、意外と読者の方もご存知ないかもしれません。そこで今日は、「GWG編集部は、こんな街で作られています」ということで、近所の様子を紹介したいと思います。Here we go!

 まず、こちらがアメリカ西海岸、ワシントン州シアトルのダウンタウンです。編集部はダウンタウンから車で20分くらい走ったところ、ウエストシアトルと呼ばれる地域にあります。

海に面したシアトルのダウンタウン。ダウンタウンにはアマゾンドットコム本社、スターバックス本社などが建ち並んでいます。
GWG編集部のオフィスがあるウエストシアトルのアルカイビーチ。ジョギングをしたり、犬と散歩する近所の人たちの憩いの場
この道を真っ直ぐ下るとビーチに到着。上りはなかなか息がキレるので良いエクササイズになります!

 と、まあ、こんな感じの街から『Go Women, Go!』の記事は毎日発信されています。

 インターネットはもちろん、ZoomやLINE、Clubhouseなど様々なツールのおかげで、シアトルからでも世界中に暮らすアラフォー&アラフィフの皆さんと繋がれる時代になりました。これからも国境や時差を超えて、みなさんとガシガシ繋がり、楽しい記事やタメになりそうな情報を発信していきたいと思っています。

 毎週開催している『Go Women, Go! 』のClubhouseのルームにも、ぜひ遊びに来てくださいね。私はもちろん、GWGライター陣もふらっと遊びに来るので、みなさんもお気軽にご参加ください。お待ちしています!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事