たった3日で2キロ痩せてみた!

40代でも、3日間で2 kg 痩せられるのか?

 「痩せて、素敵なカップル写真を撮りたい!その写真をリビングルームに飾りたい!」を目標に掲げて見事25 kg以上の減量に成功し(元の体重から25 kg〜30 kg減で収まるように今も気楽に調整中)、念願のメキシコはカンクンで写真撮影を終えたのが、約2カ月前。こちらが、そのとき撮った写真の一部です(ジャジャジャーン)。

 しかし!せっかく痩せたのに、そのあとずっと外食三昧で食べまくりの日々が続き、おまけにデビちゃん(夫)の仕事のスケジュールが夜勤と日勤の混合でめちゃくちゃなため、常に寝不足。一日中、ずっと疲れていて運動もやる気なし。なので、1日1時間のウォーキング以外、筋トレなどの運動は一切しないという2カ月を過ごしました。  

 そうなってくると、運動しない自分にイライラして、ついデビちゃんに八つ当たりしたり……(汗)。「 こんなんじゃダメだ! 誰か助けてー!」と思っても、もちろん誰も何もしてくれません。やはり、ここは自分でやる気を起こさなくては、どうにもならないのです(泣)。さすがに、これ以上この生活を続けたら、体重を元に戻すのは大変だと腹を括り、この機会に気になっていたメソッドを試してみました。

インフルエンサーを真似て「スイカ・ダイエット」

 ンスタのインフルエンサー、alexis.belbelをご存知ですか? ファッション系インフルエンサーですが、サイズが私と同じなので、以前から彼女がどうやって体型を維持しているか気になっていました。その彼女が紹介しているのは、モノダイエット(Mono Diet)のアレンジだそうですが、16時間のインターミット・ファスティング(16時間の断食)をしてから、朝昼兼用のブランチにスイカ、夕食には野菜を食べるというもの。「栄養が足りないから毎日はしないでね!」と言いつつも、体型を維持するために週1回やっているそうです。これは気になっていたので、私も真似してみることにしました!

 まずは、Go Women, Go!編集長に「3日で2キロ痩せてみます!」と宣言。もう後戻りできないように、最初から自分を追い込みました(笑)。  

 このダイエットの鍵は、スイカです。スイカに豊富に含まれるリコピンは、活性酸素の除去やシミ・シワの予防になる他、血糖値を下げたり、浮腫や動脈硬化の予防もしてくれます。しかも低カロリーで水溶性の食物繊維も豊富、つまりお通じが良くなるということなので、ダイエットにはぴったりだなと納得したのです。やはり、出さないと減りませんから。食べる量を減らすとお通じも滞りがちになりますし、そうなると体重計が減らないどころか、お肌にブツブツできてしまったり……やはり、お通じって大事です!

3日間のメニューは、これ!

 実際、私が試した食事と運動のメニューを公開します。私の場合、ファスティングを夜○時〜翌日○時まで行いました。

1日目:16時間のインターミット・ファスティングの後、ブランチはスイカ。ディナーはスモークサーモンを乗せたサラダと茹で卵。間食はスイカとパイナップル。

2日目:16時間のインターミット・ファスティングの後、ブランチは赤身の牛肉を焼き、それをレタスで巻いて。ディナーは温野菜と茹で卵。間食はスイカとパイナップル。

3日目:16時間のインターミット・ファスティングの後、ブランチは鯖塩焼き、もち麦入りご飯80g、卵焼き。ディナーは豆腐と茹で野菜。間食はスイカとパイナップル。

運動は、毎朝・毎夕1時間ずつウォーキングと1時間のHIITエクササイズ。隙間時間に気になる部分のストレッチを行いました。その結果、3日間で2kg(4.5LB)無事に痩せられました!!!  

経過を見ると、何よりも1日目のスイカが効いたのか、お腹がグンとスッキリしました。1日目を終了した時点で1.4 kg減。2日目を終了時点でさらに0.3kg減って1.7 kg減、3日目で2.04 kg減! ギリギリですが、目標通り2 kg痩せることができたと安堵しましたが、これを長期でやったら確実に栄養が足りなくなりますね。なので、体重の調整をするために、週に1日くらいにしておいた方が安全だと思われます。

痩せるよりも、ボディーメイク

 最近は「痩せる」ことよりも、体のシェイプを美しく保つための「ボディーメイク」が主流になってきましたよね。体重にこだわり過ぎるのは良くないと言う声が大きくなってきましたが、そうは言っても体重(BMI値)はやはり体型の維持にも、健康を維持するにも目安になります。そこで、自分の中での上限(下限も含め)を決めて体重を保ちつつ、「ボディーメイク」をするのが綺麗な身体に近づける方法だと思います。

 ボディーメイクとは、自分の体を理想のスタイルに近づけること。ストレッチや筋トレで、気になる部分を引き締めていきます。毎日の積み重ねで成果を出していく、言い換えれば自己満足の世界だとも思います。私の場合、ダイエットと運動を始めてから自分の全身写真を撮るようになったのですが、写真だと「ここをこうしたらバランスが良くなるのにな……」というのが目に見えて分かるので、これから数ヶ月、気になる部分の引き締めを強化していこうと思います。

 これに加えてお伝えしたいのは、先日の私の健康診断の結果です。ダイエットをして25〜30 kg痩せた後、初めて定期検診(血液検査を含む)を受けたのですが、悪玉コレステロール値が素晴らしく改善されて、以前は「ギリギリOK」の数値だったのが優秀な数値になりました。糖尿病の可能性があるかどうかを測るヘモグロビンA1Cの値も、以前の崖っぷちの数値から随分と改善され、もう心配ない範囲になりました! これは、自分の外見が細くなった云々よりも、ダイエットをして本当に良かったと思えた嬉しい結果でした。

 もちろん、夫婦共により長く健康に共に人生を楽しみながら過ごせるのが理想なので、運動を習慣にし、今後は2カ月もサボるなんてことはせずに(喝!)維持していきたいと思います。次回はお酒を飲みながらでも、半年で10kg痩せた友達からのお話をシェアさせて頂こうと思います。

   皆さんは今日、何か運動されましたか? ストレッチはされましたか? 健康維持のために、そしてさらに健康になるために、この記事を読んでちょっとでも「動いてみようかな」なんて思っていただけたら嬉しいです。では、次回をお楽しみに!

おすすめ記事