自分の「ねんきん定期便」を見たら、不安しかない

読者からの質問:自分の年金額を知って将来がさらに不安

 就職に失敗して、ずっと非正規雇用(事務系)として働いている43歳の独身です。同居していた母が一昨年に亡くなり、今は母から譲り受けた地方の家でひとり暮らしをしながら働いています。

 先日「ねんきん定期便」を見たら、自分がもらえる予想の年金の年額が100万円以下で、老後がとても不安になってきました。母が生命保険で残してくれた約1千万円と家はありますが、古い家は修理も必要になるし、非正規なのでボーナスも退職金もないので、何か手を打たなければお金が足りなくなると思います。  

 結婚の予定もなく、生涯ひとりだと思うので、何かもっと収入に繋がることをしなければという焦りはすごくありますが、何をしたらいいのかわかりません。私のような人は、まず何から始めたらよいでしょうか?

不安がる前にお母さんに感謝してな

お母さんが、
あなたが住む家と生命保険を約1000万円も残してくれはったこと、
当たり前やとおもたらあかんよ。

めちゃありがたいよ。
2年前に亡くなったお母さん、
今もずっと見守ってくれたはるからな。

ちゃんと毎月お墓参りして、お母さんにお礼を言うてな。

修理しなあかんのは、
何か物を持ってたら必ず出てくることや。
車でもミシンでも楽器でもな。

修理を嫌なもんやとおもわんといてな。

修理したら、「まだ使わせてもらえるんや」と感謝の気持ちを持って、修理してや。

年金支給額を心配するよりも必要なことは?

「ねんきん定期便」で年間の年金支給額が100万円以下やってんてね。
月8万円くらいかな。

ひと月に一体いくらあったら生活できそうなん?
住むところはちゃんとあるもんな。
10万円? 15万円?
そないかからへんやろう。

非正規雇用。
これはずっとじゃないやん。
あなたは43歳。
いくらでも正社員を狙って面接を受けたらいい。

学校出て就職に失敗して。
それは20年前の話やろ?

20年間チャレンジせんままか?
社員登用試験、転職、ずっとせんと見過ごしてきたん?

私も42歳で転職して、正社員で働らかせてもろた。
給料は最初は低かったけど、1000万円から1200万円ほど。

歩合制の営業職やった。

事務職以外にもチャレンジしてみる気はない?

投資もやるべきやと思うけど、あなたに必要なのはそれだけじゃないと思うねん。

想像以上に世の中にはチャンスが溢れている

生涯ひとり?
なんでそう決めつけるの?
結婚に近づくことなく、なしでいいことにするん?

結婚相談所に相談してみた?
出会い系アプリは?

あなたが想像してる以上に、
世の中は、チャンスに溢れてるねん。

あなたのことを、
「ぜひうちの社員として来てほしい」
あなたのことを
「ぜひ一緒に生きてほしい」

そないいうてくれはる
企業が
パートナーが
ちゃんと探せばみつかるはずや

自分の可能性を信じてや。

もちろん、選ばれる努力も必要やけどな。

投資はな、
あなたの貯金とか、あなたの給料とか聞かな金額は大雑把にしか言えへんけど、
月3万円から5万円を積み立て投資にするといいんじゃないかな?とおもうねん。
もちろん余裕がなければ月1万円でもいいねんで。

ずっと右肩上がりにあがっていて、
資産残高の多い、
手数料の低い投資信託見つけてな。

そして、相場がものすご落ち込んだ時
あなたがずっと好きでいた、
会社の業績も好調な銘柄を買うんだよ。
その時、お母さんの残してくれはったお金を使わせてもらい。

いただいた資金は、当たり前じゃない。
とても得難いものだよ。

謙虚になって
勇気を出して
40代後半から、ガラッと運と富を得るチャレンジャーになってほしいん。

あなたなら、きっとできる!
応援してるよ!

小百合本バナー
今ならキャンペーン中。Kindleなら800円がなんと99円!

【なかまつ小百合先生への質問募集】
 お金の話はなかなか人には相談しにくいもの……。でも、老後の蓄えや貯蓄額など、お金の不安を抱えている人は多いはず。そんな「あなたのお金にかかわる悩み」を小百合先生に相談したい方は、編集部へ質問をご送付ください。質問は匿名でもお受けします。選ばれた質問は誌面にて先生にご回答いただきます。

質問の送り先はこちら。https://www.gowomengo.press/contact

おすすめ記事