「蓮(ハス)」の巻

真夏に涼を運ぶ大輪の花

東京オリンピックの開会式はどうなることかと思いましたが、
日本はメダルラッシュですね!

みなさま、猛暑が続きますが、夏バテはしていませんか?

お寺の夏の花といえば、なんといっても淡いピンク色のはす
ご住職も大切に育てておりました。
まっちゃんもお寺に来てから、大好きな蓮をたくさん見ることができて、
嬉しかったと言っていましたよ。

蓮の花は、朝早く開いて、午前中のうちにまたゆっくりとつぼみに戻ります。
だから、生まれたての美しい蓮を楽しむには、早起きは欠かせません。

そして、蓮が開くときには「ポンッ」と音がすると、古くから俳句などにも読まれています。
でも、音については諸説あるようで……。

今回の『まっちゃん劇場』は、「本当に音が鳴るのか、鳴らないのか?」、そんなお話です。

花が開く音が聞きたい!

まっちゃん
蓮は咲くときに音がする、
なんて話を聞きましたが……
本当に音がするのか?
確かめるために早起きして、
じーっと観察しましたよ。

まっちゃんデビュー本『尼寺のおてつだいさん』アマゾンで絶賛発売中!

やまと尼寺精進日記(DVD

やまと尼寺精進日記

やまと尼寺精進日記2 ふたたびの年

おすすめ記事