イベント【ミライを創る情熱#03:いのちの乳房】

Clubhouseイベント第三弾!今回のテーマは乳房再建

 素敵なゲストをお招きし、人生を切り開くヒントを伺う【ミライを創る情熱】。第3回目のゲストは、『社会を変えるオンナたちに聞く10の質問』に登場してくださった、真水美佳さんです。日本ではまだ広まったとは言えない乳房再建手術の正しい情報を届ける活動をされている真水さんの情熱の源泉を探ります!

イベント詳細@Clubhouse

ミライを創る情熱#
『乳房再建―乳がんの手術をしたら、どんな胸になるのか?―』
2021年3月19日(金)夜10:00~(日本時間)、朝8:00〜(米国東部時間)

ゲスト:真水美佳(NPO法人エンパワリング・ブレストキャンサー /E-BeC理事長)
司会 :グッドイヤー ジュンコ(関西学院大学客員研究員)、村山みちよ(『Go Women, Go!』編集長)

★イベントの詳細リンクはこちらをクリック!
こちらのイベントには、Clubhouseのアカウントが必要です。Clubhouseは招待制ですが、招待が必要な方がおいででしたら、2名様分の招待枠をお分けいたします。問い合わせフォームよりご連絡ください。

 アラフォーのバリキャリだった真水さんが乳がん宣告を受けたとき、「胸を切るくらいなら、このままでいい」と思ったそうです。必要な情報がなかなか得られず苦労したご自身の経験を活かして、これから手術を受ける方たちに正しい再建手術の情報と勇気を与える活動を続けていらっしゃいます。

 乳房再建手術をした胸は「見なければわからない」という想いから、ご自身もモデルとして参加し、2010年に発表した写真集『いのちの乳房 —乳がんによる「乳房再建手術」にのぞんだ19人—』(撮影 荒木経惟)は大きな話題になりました。同じ病と闘う女性たちに大きな希望を与え続ける、バイタリティー溢れる真水さんに、ここでしか聞けないお話をたっぷりと伺います。

真水美佳(ますいみか)プロフィール

NPO法人エンパワリング・ブレストキャンサー /E-BeC理事長。国家資格キャリアコンサルタント。米国CCE, Inc.認定GCDF-Japanキャリアカウンセラー。NPO法人キャンサーネットジャパン認定 乳がん体験者コーディネーター。2008年、両側乳がんの宣告を受け、左側温存、右側全摘出と同時に乳房再建手術を受ける。2010年、自身の乳がん体験をもとに写真集『いのちの乳房-乳がんによる「乳房再建手術」にのぞんだ19人』 (撮影:荒木経惟、発行:赤々舎)を企画・出版、モデルの1人でもある。2013年、NPO法人エンパワリングブレストキャンサー/E-BeC設立。ウェブサイトからの情報の発信、『乳房再建手術Hand Book』の作成、乳房再建に関するアンケート調査や特に情報の少ない地方都市を中心に「乳房再建全国キャラバン」を開催している。今年から個別相談(有料)も開始した。
特定NPO法人エンパワリング ブレストキャンサー/E-BeC http://www.e-bec.com

E-BeC 主催 4月のイベント案内

4月3日(土)12:00〜13:30
Zoomウェビナー「乳頭乳輪再建~動画で学ぼう!あなたにあった再建方法~」
講師:東京医科大学 形成外科 小宮貴子先生
乳頭・乳輪の再建は病院で細かく説明されないこともあり、E-BeCのウェブサイトでもアクセスの多いトピック。小宮先生は乳房再建もさることながら、乳頭・乳輪の再経験に熱心に取り組んでいる先生です。
https://ebec0403.peatix.com/view

4月10日(土)12:00〜14:00
「Zoomで乳房再建ミーティング」
同じ思いをしている仲間と今の不安や悩み、わからないことやモヤモヤしていることを再建経験者と一緒にお話しませんか?
https://ebecmeeting0410.peatix.com/view


おすすめ記事