新NISAは何がすごいの?

読者からの質問:新NISAについて教えてください

来年から始まる新NISAについて教えて下さい。投資を一度もしたことがないので非課税保有期間とかロールオーバーなど聞きなれない言葉が多くて何が得なのか、何から始めたらいいのかよく分かりません。

これまでのNISAについて

2024年1月から、NISA(少額投資非課税制度)が新しくなるねん。
これは使わな絶対、損っていうレベルでっせ!

まず、2023年までは
積み立てNISA、一般NISAのどっちかしか選べなかったのが、どっちも使えるようになるねん!

今までのNISAは、
積立NISA」っていう、投資信託の積立しかできなかったNISAと、
一般NISA」っていう、投資信託の他に株(日本のも、外国のんも)、ETF(上場投資信託。株式と投資信託の間みたいな、ええとこどりのもん)、REIT(不動産投資信託。法人税が非課税になる特殊な投資法人。平均配当は普通の株式のほぼ倍)など幅広く使えるNISA(積立NISAと違って毎月買っていかんでも買いたい時にまとめて買えるねん)、

この2種類のNISAがあって、
そのどちらかを選ぶようになっててん。

積立NISAは、毎年40万円までしかつかえへん。
その代わり、非課税期間が20年までと長かってん。

一般NISAは毎年120万円まで使える。
非課税期間は5年と積立NISAより短い年数。

でも、5年経つ前に非課税を延長したい銘柄を選んで、
さらに5年、非課税を延長することができてん。
(この、非課税期間を延ばすことを、ロールオーバーっていうねん)

新NISAは使わな損!

それが、
新しいNISAは、積立NISAと一般NISAがどっちも使えるようになる。

名称は、それぞれ「積立投資枠」「成長投資枠」って変わるけどね。

しかも積立投資枠は、これまでの40万円から120万円と3倍増!

成長投資枠は、従来の120万円から倍の240万円になる。

ってことは、それぞれ40万円とか120万円やったNISAの利用限度額が、
な、な、なんと年間360万円に、めーっちゃ増えるねん。

変わるのは、利用限度額だけやあらへん、

非課税期間が、
なんとなんと無期限になるねん。

積立NISAで20年、一般NISAで5年(ロールオーバーした銘柄は最長10年まで延長可)やったのに
来年からは、全部まとめて無期限や!

これって、どういうことかわかる?

例えば、ユニクロ(社名はファーストリテイリング)は、
上場したのは29年前やけど、
株価は400倍くらいになってる。

ってことは、
100万円で買った株が、
29年間で4億円になりますやん。

その株を売ったら、ほぼ8000万円の税金が、
ただでっせ!

税金ナシになるのは、
売却益にかかる税金だけとちごて、
配当所得にかかる税金もタダや。

5-6%配当が出る株式もあるからね。

売ったときの利益、持ってるだけで得られる利益、どっちもタダ!
ずっとタダ!

これが新NISAや!

めっちゃいい株買って、
買ったのも忘れるくらい、ほっといたら
もう、いろんな失敗、残念な体験を帳消しにするくらいの
ビッグなプレゼントもらえますやん。

なになに?
「あと30年も生きてへんって?」

10年で3倍、
なかには5年で10倍っていう銘柄もいっぱいありますわ。

要は、
それを自分で見つけて、
「よし!大きく育ってや!」
そないおもて、若いうちに仕込んどく。

大きくなったとおもたら、
まさかの大暴落!

そんな時にも
「あんたの価値は、あんたの今の値段やないやろ!お母ちゃん、ようわかってるし!」
と声かけて、NISA口座でしっかり買うとくねん。
(↑大好きなトキメキ銘柄ちゃんのお母ちゃんになったように言うてる図)

その他にもいろいろあるけど、
言いきれんわ!

まずは、NISA口座、開いてな!
今開くと、勝手に2024年度からの新NISA口座もそこで開くよ。

株やETF・REITを使いたかったら、
くれぐれも銀行でNISA口座を開けたらあかんよ!
銀行では、投資信託と債券しか買えへんからね!

【なかまつ先生にお金の悩みを相談してみませんか?】
お金の話はなかなか人には相談しにくいもの……。でも、老後の蓄えや貯蓄額など、お金の不安を抱えている人は多いはず。そんな「あなたのお金にかかわる悩み」を小百合先生に相談したい方は、編集部へ質問をご送付ください。質問は匿名でもお受けします。選ばれた質問は誌面にて先生にご回答いただきます。

質問の送り先はこちら。https://www.gowomengo.press/contact

お金のお作法トキメキ投資教室



おすすめの記事