「お接待」の巻

忘れられない思い出

尼寺の猫、トラを覚えていますか?
慈瞳さんがお寺に来る前から飼っていた猫です。
「やまと尼寺精進日記」の番組にも、最初の頃はトラばかり出演していました。

トラは、2017年7月に亡くなりました。
その夏のトラは、あきらかに以前のトラとは違って弱々しかった。
猫は最期の姿を人に見られないように、
人知れず姿を隠すと聞いたことがありますが、
トラは大広間の机の下にもぐって、静かにじっとしていました。

まっちゃんが『尼寺のおてつだいさん』でも書いたように、
トラは自分を人間だと思っているような、ちょっと変わった猫でした。
だからお寺の一員のように、トラなりに働いていたのかも知れません。

今回の『まっちゃん劇場』は、トラとの懐かしい思い出のお話です。

もしかして働き者?

まっちゃん
遠くで寝ていても、お参りさんの声が聞こえたら、
いつの間にか出てくるトラ。
猫なのに、お接待に出てくるのが面白い!
触られるのは嫌がるけど、
かまいたくなっちゃうんですよねー。ウシシシシ

まっちゃんデビュー本『尼寺のおてつだいさん』アマゾンで絶賛発売中!

やまと尼寺精進日記(DVD

やまと尼寺精進日記

やまと尼寺精進日記2 ふたたびの年

おすすめ記事