寺猫たちは個性的

「十人十色」と申しますが、お寺の猫たちも「十猫十色」。
人懐っこく寄って来る子もいれば、人見知りでまったく姿を見せない子もいます。

前回、慈瞳さんが連れてきたトラは、“人間っぽい猫”だとお伝えしました。途中から寺猫になったトラは、他の猫たちに馴染むまで1カ月かかったとか。だから、我慢強くて、寂しがり屋さんなのかな?

でも、ときどき「八つ当たり」もしてましたね(「八つ当たりの巻」を見てね)。

今回の『まっちゃん劇場』は、「猫それぞれ」のお話です。

わたしは平気ですけど、何か?

まっちゃん
お寺の猫はみんな掃除機の音が嫌いでした。
だけど、トラだけが平気な顔をして、くつろいだままでした。肝がすわってる!?

まっちゃんデビュー本 絶賛発売中!
尼寺のおてつだいさん

好評発売中!

やまと尼寺精進日記(DVD

やまと尼寺精進日記

やまと尼寺精進日記2 ふたたびの年

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事