「ヘイお待ち!マグロ一丁」第18話

具合の悪いときに、そばにいてくれるのは……

残暑お見舞い申し上げます! 皆様いかがお過ごしですか?
私は先日とうとう例の流行り病を患ってしまい、数日間ダウンしておりました。

身体の調子が悪い時って、なんとなく心細いですよね。
私の場合、熱にうなされて苦しい時、
ふと目を覚ますたびにマグロさんがそばにいてくれて、
とても心強く感じました。

動物って、きっと仲間の具合が悪い時や回復した時に、
自然にわかるようになっているんですね。

熱が下がった朝、
ずっとそばにいてくれたマグロさんとラブラブしようとしたら、
すでにマグロさんは跡形もなく立ち去っていました……。
まるで「アンタモウ元気デショ」と言わんばかりに。

まだまだ油断はできませんが、皆様もどうぞご自愛ください。

「おニャンコナースの巻」

慶子インスタバナー
https://www.instagram.com/keikonomanga/

おすすめ記事