銀杏拾いの巻

尼寺の秋といえば……

夏から一気に冬になったような寒い日が続いて、
今年は秋がなかったねぇ……なんて、言い合っていましたが、
ちゃんと美味しい秋はやって来ました!
まっちゃんも大好物の栗をホクホク顔で食べていましたよ。

尼寺も今頃は、きっと美味しいもので溢れているはず……

お寺の大切な秋の味覚といえば、大イチョウの銀杏!
豊作の年は、数日間、拾い続けても拾いきれないほどだそうです。

銀杏の匂いが苦手~という方もいると思いますが、
薄皮をむいて食べる緑色の銀杏は、宝石みたいに美しくて格別です!
銀杏は食べ過ぎるとよくないと言われていますので、
一粒一粒が、とても有難く感じるんですよねー。

今回の『まっちゃん劇場』は、「銀杏拾い」の思い出です。

お仕事は永遠に続く……!? 

まっちゃん
お寺の秋の風物詩、銀杏拾い。
拾っても拾っても、
ポトン、ポトンと落ちてくる。
また拾う……終わらなーい!
でも、いっぱいになったバケツを見ると達成感。
一粒残さず拾ってやるぞ!って気持ちになりました。

まっちゃんデビュー本『尼寺のおてつだいさん』アマゾンで絶賛発売中!

やまと尼寺精進日記3(DVD)

やまと尼寺精進日記

やまと尼寺精進日記2 ふたたびの年

おすすめ記事