ゴシップ ケイジ

5人目の嫁は日本人

 ハリウッド俳優のニコラス・ケイジ(56歳)が、また結婚したらしい。なんと今回で5回目。お相手は、日本人の女優、芝田璃子(26歳)。に、に、にじゅうろく~! 年の差、30歳。はい、二人が手を繋ぐ姿は、まるで親子のようです。ところで、芝田璃子って、誰(笑)?

 早速ワタクシ、ささっと調べたわよ。ケイジの新しい妻、璃子ちゃんは無名の女優さんなんだって。映画『引っ越し大名』などに出演していたらしいけど、まだまだ女優だけでは生活していくことはできず、アルバイトで生計を立てていたらしい。

 そんな璃子ちゃん、ケイジが映画の撮影で日本に来た時にどっかの現場で彼と出会ったらしいのよ。もちろん、ケイジの一目惚れ!だと思う(マイ推理)。だって璃子ちゃんの顔は、日本ではいわゆる美人の部類には入らないと思うけど、アジア人好きの白人男性が好むお顔だもん。白人には、切れ長で細い目の人ってなかなかいないから、このタイプのお顔は妙にエキゾチックに映るみたいよ。

 二人の交際はおよそ1年ちょっと。そのうち半年はコロナ禍で会えず、フェイスタイムで連絡を取り合ったんだって。プロポーズもフェイスタイムで。おいおい、そんな付き合いで大丈夫なの?って感じだけど、婚約指輪はなんとフェデックスで送付したんだって! フェデックスで送った指輪は、璃子ちゃんの好きな色が黒ということで、メチャ大きいブラックダイヤモンド。でもさ、婚約指輪をフェデックスで送る? 嬉しい、それ? まあ、とにかく、そんなこんなで今年の1月にラスベガスで結婚。ちなみに璃子ちゃんは本当に黒が好きらしく、結婚式では黒の着物を着たんだって。

大俳優と謳われた彼だけど

 今でこそ、ニコラス・ケイジと言えば、年齢と共に増えていく髪や、若いアジア人との結婚を繰り返す何だか怪しいおじさんになってしまったけど、ひと昔前まではハリウッドの中でもリスペクトされた大俳優だったのよ。え、今もそうなの? 

 とにかくね、彼の叔父は超有名な映画監督のフランシス・コッポラ氏。ケイジの本名だってコッポラなんだけど、叔父のことばっかり聞かれることに嫌気をさして、わざわざ名前を変えて俳優活動を続けていることは知られた話よね。そして1995年には映画リービング・ラスベガス』(Leaving Las Vegasの見事な演技で、アカデミー賞、ゴールデングローブ賞、全米映画俳優組合賞など主要な映画賞で最優秀主演男優賞をそうなめ受賞したの。その後、フェイス/オフ』(Face/Offや、ナショナル・トレジャー』(National Treasure)など、大ヒットした出演作もいっぱいあるんだけど、みんな、ケイジがすごい俳優だったってこと、覚えてるかしら?

ケイジの結婚歴、なかなかすごいわよ

 そんなケイジが最初の結婚をする前に付き合っていた女優、クリスティーナ・フルトンとは、結婚しなかったけれども子供がいて、その息子は現在30歳。新しい嫁の璃子ちゃんより4歳も年上よ。

 1人目の嫁は、女優のパトリシア・アークエット。1995年に結婚して2001年に離婚している。2人目の嫁は、歌手のリサ・マリー・プレスリー。リサは、あのエルヴィス・プレスリーの娘ね。結婚した理由は、ケイジがプレスリーが大好きだったから(笑)。だから2人は3カ月という、あっという間に離婚。3人目の嫁は、韓国系アメリカ人でウエイトレスだったアリス・キム。アリスはケイジより20歳年下。ここで初めてアジア系の嫁を持ったわけなんだけど、アリスとは子供も作ったし、10年以上も一緒にいたから結構上手くいってたんだよね。きっとこのときに、アジア人の女好きになっちゃったんだろうなぁ。で、4人目の嫁は、日系アメリカ人でメイクアップ・アーティストのエリカ・コイケ。彼女とはなんとたった4日で離婚(爆)。酔っ払った勢いで結婚しちゃったんだって。

 ケイジは随分前から、お金を使い込んでるとか、ニューオリンズにピラミッド型の自分のお墓を建てると言ったり、だいぶ怪しい感じだったけど、もうこの辺りになると彼がちょっと壊れてきてるのが見えるわね。

これからのケイジ

 まあ、大方の人の予想では「二人は離婚する」って思われているわね。璃子ちゃんは英語が得意ではないらしいし、ケイジは日本語学校に行ったことはあるらしいけど、日本語ペラペラって訳じゃないし。たぶん、お互い片言の日本語と英語でコミュニケートしてるんじゃないのかな? たとえどちらかが完璧に相手の言語を話せたとしたって、国際結婚っていうのは難しいからねぇ。まあ、これからもケイジには加齢と共に、結婚歴と離婚歴、そして髪がどんどん増えていく!というエンターテインメントを見せて、私たちを楽しませてほしいな(笑)。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事