12星座別タロットで占う 2023年1月の運勢

Contents

新連載!タロットで占う1月の運勢

 みなさん、こんにちは。2023年から毎月の占いをお届けすることになった、紫峰より子です。私は米カリフォルニア州にあるシャスタ山の麓で陰陽五行やタロット、マヤやトルテカ占星術などを使った鑑定を行っています。この連載では12星座別にケルト十字式タロットで運勢を導き出し、キーカードとカード全体が伝えるテーマをお伝えしながらメッセージを読んでいきます。

 ご存じの方も多いかも知れませんが、シャスタ山はアメリカでも指よりのパワースポットで、言葉では表せないような不思議なことがたくさん起こる場所です。日本の神社に近いような場所かもしれません。よい氣をいただいて、心身を浄化できるような場所……。そんなシャスタ山に住む精霊たちのパワーが伝わるようなメッセージを毎月お届けしていきます。

 さて、2023年1月のテーマは「新陳代謝」です。今月は「古くて機能しなくなった物事や考え方を手放す」ことを意識してみてください。陰陽五行の世界では、今年は癸卯(みずのと・う)という年で、ようやく厳しい冬が終わる1年とされています。

 アリとキリギリスの話のように、コツコツと努力してきたものがある人は、それらがようやく開花する時期です。ですが不要な芽は摘んでおかないと、花の開花が遅れたり、開花する前に散ってしまうことも起こります。新陳代謝が必要な理由もそこにあります。

 不要と分かっていなが、それらを受け入れてはいけません。また、新陳代謝をして手放すと決めたことへの責任は自分が取るという姿勢も大切にしましょう。キリギリスのように、自分の行動や言動を顧みないことは言語道断です。3月以降に物事が好転するスピードも、うまく行かなくなるスピードも加速していきますから、それまでに自分自身を整えておくことが開運のカギになります。

12星座別、2023年1月の運勢

牡羊座(3月21日~4月19日)
キーカード:カップの5、逆位置
テーマ:感情的な喪失から脱却するとき

 停滞していることや、うまく行っていないこと、あるいは分かっているけれども先送りになっていることなどがある場合、その状態の負のピークは過ぎたとカードが伝えています。運気は次第に上昇しますが、感情的な喪失や疲れが癒えるにはもう少し時間が必要かもしれません。今月のテーマはあらゆる喪失感からの脱却です。そこから抜け出すことを自分が決心しない限り、せっかく運勢が上向きでも停滞が続くでしょう。上手に脱却ができた人には、今月後半に思わぬご褒美が待っていそうです。前向きに動きましょう。

牡牛座(4月20日~5月20日)
キーカード:法皇、逆位置
テーマ:変化を恐れず、前へ進む

 今月のテーマは変化を恐れず進むこと。思考を柔軟にして、あらゆる物事に対処していきましょう。凝り固まったルールや価値観を打破することで、新しい可能性を開くことが期待できます。さらにカードが強く表しているのは、「変化を縛るものがあるなら、その価値や理由を見極めること」。変われない原因や要因は何でしょう? 何があなたを止めていますか? 自分から進んで求める方向に足を踏み出すことをカードは後押ししています。迷っている時間があるなら、一歩でも二歩でも足を前に進めてください。

双子座(5月21日~6月21日)
キーカード:恋人、正位置
テーマ:心から望むことを間違えないこと

 双子座は、交友関係や人脈を浅く広げていくのが相応しいとき。深くコミットせず流れに乗れば、運気は上昇気流に。今はキャリアも人間関係も一点集中は避けたほうがよさそうです。カードが伝えているのは「心から望むものを間違えないように」ということ。誘惑やお誘いも多い1カ月ですが、すぐに食べられそうな目の前の果実が美味しいとは限りません。一時的な楽しみで十分幸せという場合ならば別ですが、ちょっと刹那的な結果も想定しておきましょう。

蟹座(6月22日~7月22日)
キーカード:ソードの10、逆位置
テーマ:責任を負いすぎないこと

 責任感のある生き方をすることは、何にでもイエスということではありません。今月、蟹座が意識して欲しいのは、「自分が背負う必要のない責任まで負いすぎないこと」。あれもこれも手を出すと、優先すべき最も大事なことに時間がまわらないという機能不全が起きやすくなります。今月はそのような状況に自分が追い込まれないよう、特に注意してください。今月優先できなかった大事なことのために、後から痛みを伴うこともあり得ます。日々の計画を立て、やるべきことを決めてから一日をスタートすることをお勧めします。

獅子座(7月23日~8月22日)
キーカード:ソードの8、正位置
テーマ:思い込みを取り払う努力を

 経験値は時に目の前にあることの真実に迷いを与えます。獅子座のキーカードであるソードの8は、あらゆることへの思い込みや疑いを取り払う努力を求めています。「経験上、絶対に間違っているはずがない」と確信することであればあるほど、一旦、立ち止まって冷静に状況を整理したり、事実確認をする必要があります。自分が思い込んだ方向に突っ走った結果、身動きが取れずに苦しくなることも予想されるので注意しましょう。目上の人や知識のある人の話であっても鵜吞みにせず、物事の全体像を丁寧に見てください。

乙女座(8月23日~9月22日)
キーカード:皇帝、逆位置
テーマ:柔軟性を忘れないように

 人間社会は多種多様です。自分が信じている世界以外にも、正しいとされる世界は存在します。異なる考え方の人間が何かを対話する際、最も重要なのは柔軟性を持つこと。柔軟性の欠如によって生まれる不調和は、人間関係を不幸にします。自分の正解だけを押し通すことは、一時的な解決しか生まず、ゆくゆくあなたの人生に影を落とすことにもなりかねません。異なる意見にも耳を傾け、それらを受け止めていく努力を惜しまないでください。自分を押し通すことで生まれる不秩序によって、自分が後々困らないように……。

天秤座(9月23日~10月23日)
キーカード:ペンタクルの7、正位置
テーマ:行動に移すチャンスは一瞬だけ

 ゆっくりと着実に進めたことが日の目を見るチャンスがやってきます。しかし、そのチャンスは一瞬のうちに過ぎ去るとキーカードが示しています。「どうしても欲しい、叶えたい」と思うものが目の前に現れても、迷っているうちに状況が変化してしまう……。行動に移すチャンスは一瞬しかないので、その時が来たら迷わずジャンプする勇気を持ってください。リスクや恐れを回避するために行動することを止めるのも選択肢のひとつですが、あなたが求めているのは現状維持ですか? 踏みとどまるか、行動に移すか。それはあなたの選択次第です。

蠍座(10月24日~11月22日)
キーカード:ワンドのページ、正位置
テーマ:孤立を恐れないことが開運のカギ

 人と一緒にいたいと思う欲求と、人と違うことがしたいと思う欲求のハザマで悩むことがありそうですが、後者を選んだ方がハッピーな結果を呼び込めます。キーカードが伝えているのは「孤独を恐れない」こと。誰も賛同してくれないことでも、自分の心が欲するならば、腹をくくってひとりでも行動に移すことを真剣に考えてください。最初はひとりかもしれませんが、考えもしなかった協力者が現れる可能性が大きいです。人間関係がガラリと変わる兆しがあるので、新しい出会いを求めて、あえてひとりでいることを選択しましょう。

射手座(11月23日~12月21日)
キーカード:戦車、正位置
テーマ:道がなければ道を作ること

 活発な運気です。道なき道でも走れる戦車がキーカード。今の射手座は、道がなければ道を作ることが出来るパワーがあります。準備期間も内省期間も終了したので、公私問わず、何事も行動に移すことにフォーカスを当ててください。複数の人かかわるプロジェクトでは、明確なルールや秩序を大切に。2023年はずっと走り続けなければならないのが射手座の特徴なので、体力が消耗する前に意図的にスローダウンさせて休憩をとることも意識してください。週に一日は必ず自分だけの時間を作るなど、うまく調整しましょう。

山羊座(12月22日~1月19日)
キーカード:ソードの2、正位置
テーマ:「働きかけるのは自分」ということを意識して

 「自分が行動するのは、周囲が行動したあとに様子を見てから」「誰かの反応を待ってから進めたい」という人間の心理。しかし今月の山羊座は「自分が口火を切る役割」を選択する必要があります。キーカードは「停滞した物事を動かし、その状況に働きかけるのは自分であることを意識して」と伝えています。待ちの姿勢では幸運はつかめません。もし自分ひとりでは解決できないような問題を抱えている場合には、迷わず専門家に相談するなどしてください。その結果、月末を迎える頃には穏やかな日常が戻ってきそうです。

水瓶座(1月20日~2月18日)
キーカード:ペンタクルの8、正位置
テーマ:自分への投資、綿密な計画を

 水瓶座にとって2023年1月は、自分への投資を考えるのに最適な時期。特にキャリアアップを目指した自分への投資は大吉です。習い事を始めたり、資格コースの受講を始めたりすると良いでしょう。5年後、10年後になりたい自分を見据えた上で、綿密な計画を立ててください。自己投資には思い切ってお金を遣って良いですが、「自分への投資として新しい洋服を買う」などはNGです。無駄遣いをしてはいけない時期なので注意が必要です。毎月の出費を見直すのにも最適な時期。不要な定期購買商品などがあるならば、キャンセルしましょう。

魚座(2月19日~3月20日)
キーカード:ワンドの10、正位置
テーマ:試練からの脱却

 2023年1月、魚座はちょっとした転機を迎えそうです。これまでずっと悩んでいたことや困っていた試練などから脱却できる機会が訪れます。キーカードが伝えるメッセージは「そのタイミングを慎重に見極めることにより、事態が次第に好転する」。ですから焦りは禁物です。また、問題が解決の兆しを見せた時ほど気を緩めないでください。もしも難しい決断を迫られる場合には、自分の直感を信じて思い切った行動に出るほうが吉。第三者の意見を聞きすぎると、せっかくの好機を逃すことになるので注意しましょう。

紫峰より子先生の著書『自分をパワースポットにする方法』アマゾンで好評発売中。

おすすめ記事