2020年9月の運勢:人類の運命分岐点です!

 みなさん、こんにちは。サラ・セイヤスです。

 先月も説明しましたが、2020年というのは、魚座の時代から、みずがめ座の時代に完全移行するための重要な1年。そして今月は、全人類にとって激動の最中の「分岐点」とも言うべき、とても大事な1カ月となります。  

 現代の社会は、良くも悪くも「分断している」と言われています。アメリカを例にとると、思想の分断において国は真っ二つになり、暴動が絶えない状態。他の国でも格差が広がり、富める人とそれ以外の人という具合に、極端な差異があらゆるところに見られ、人びとを二つのグループに分けています。

 今月はその分断が「スピリチュアル・レベル」で広がります。「変化を受け入れながら新しい生き方を選択する人」と、「古い時代にしがみつく人」に完全に分かれてしまうのです。しかし否が応でも時代は変化していきますので、古い時代、つまり「今まで通りに生活したい。代わり映えしなくてもいいから、今の状態を維持したい」と思う人には、多難な時代がくるかもしれません。

 さあ、そんな人類の選択の分かれ道。あなたは新しい時代に進む準備はできていますか?

星座ごとの今月の運勢

牡羊座(3月21日~4月19日)

 将来に対して「腹をくくる」1カ月になりそう。受け身ではなく、自発的に未来を開拓したい意欲がみなぎるポジティブな精神状態を保てそうです。結婚や恋愛も、積極的に攻めて吉な運気。気になる人がいたら、積極的なアプローチを心がけてください。また、何かを始めるにあたっては「熟考熟慮」はかえってチャンス喪失につながります。多少迷いがあっても、新たに何か始めようとしている人は、「どうにかなるさ!」的に考えて、物事をスタートしてしまったほうがよいでしょう。引っ越し、転職、起業なども運気が味方してくれます。

牡牛座(4月20日~5月20日)

 「人脈を広げる」のがキーワードの今月。友達や知り合いではない人脈を開拓することで、さまざまなことが好転します。恋愛は少し波乱気味。甘くスイートな恋愛は望めませんが、考えようによっては刺激的です。あなたに手厳しい意見をしてくる、ちょっと「うざったい」と思うような人が、意外と運命の相手だったりと、新しい出会いを求める人にとっては分かりにくい1カ月。あまり気乗りしない相手や、どちらかというと苦手な相手が運命の恋人である可能性大なので、煙たがらずに苦手な人とも交流してみてください。

双子座(5月21日~6月21日)

 暑かった夏の疲れがドッと出てしまい、体調を崩す人が多いかも知れません。少しでも不調を感じたら、無理せずベッドに直行してください。脱水症状は思わぬ大病の引き金にも。こまめに水分を補給し、クーラーを適度に聞かせて熱中病予防を万全にしてください。恋愛も体調が影響し、イマイチかも。恋人がいる人は、外にはいかずにおうちデートを楽しんで。新しい出会いはネットが吉。とにかく家からなるべく出ず、人込みを避け、余計な用事はつくらないことが、お疲れ気味の今月を乗り切るキーワードになりそうです。

蟹座(6月22日~7月22日)

 レジャー運が好調の今月。新型コロナの影響で、なんとなく引きこもりがちだった生活を一新させ、出来る限り外出をすることで運気を上げましょう。恋愛運も出会い運が絶好調の1カ月です。素敵な出会いがあったり、思いがけない人から誰かを紹介してもらえたりと嬉しいことが期待できそうです。ご縁があるのは5つ以上年下の相手。共通の趣味で盛り上がる相手だったら、その人は運命の人である可能性も大です。家にこもらず、周囲のお誘いにはなるべくこたえるようにして下さい。ひとりの時も積極的に外出しましょう。出会いは意外な時に、意外な場所である可能性が高そうです。お守りに鈴を持ち歩くと、さらに出会い運がアップします。

獅子座(7月23日~8月22日)

 ちょっと大胆なイメージチェンジが、恋愛運を上げてくれる1カ月です。髪型を変えたり、いつもは着ない色の服を購入したり、自分のイメージをちょっとだけ変えてみてください。また、自己投資のための習い事を始めるのも大吉。「外的要因」から新しい自分を作り上げることで、内面も充実してきます。新しい出会いを求める人には嬉しい1カ月ですが、しっくりこない関係を続けている人にとっては「別れ」を考えた方がいい1カ月になるかもしれません。「今後一緒にいても、きっとうまくいかない」と思えるような不毛な関係は、今月キレイに解消しましょう。今月それができないと、別れ辛くなり、腐れ縁が続いて後で後悔することになるかもしれません。

乙女座(8月23日~9月22日)

 運命の波のアップダウンが、12星座の中で最も激しくなるのが乙女座です。よい意味で人生を変えるチャンスが訪れる今月ですが、思いもしなかった形で方向転換を強いられて、ジェットコースターにでも乗っているような感覚になる人もいるでしょう。今はちょっと辛いかもしれませんが、「自体は必ず好転する」と心に誓って、どんな困難にも立ち向かっていってください。大きな波が去った後、穏やかな光の中で運気は必ず上昇します。恋愛運もそんなわけで波乱気味。でも、その波乱こそが、あなたに次なる幸せを運んでくれるサインになります。疲れがたまったら早めに休息を心がけて。あたたかい湯舟に浸かってカラダを芯から癒しましょう。

天秤座(9月23日~10月23日)

 運勢は少々停滞気味。いろいろなことが思うように進まず、物事が捗らず、イライラすることが増えそうです。特に人間関係は荒れ模様。しかも、その原因を作っているのが「自分」だという自覚もあって、自分に腹を立てることがあるかもしれません。月の後半になれば少し落ち着いてくるので、それまでは適度にガス抜きをしながら物事を進めましょう。恋愛運もちょっぴり不調。新しい出会いが、さらなる波乱の原因になるかもしれません。関係を深めるのは10月に入ってからが吉です。大きな選択も今月はしてはいけません。引っ越しや起業、婚約なども来月まで持ち越すようにしましょう。

蠍座(10月24日~11月22日)

 今月のテーマは「自己主張」。周囲に賛同されなくても、分かってもらえなくても、自分の言いたいことや主張はハッキリと伝えることが必要になる1カ月になりそう。いつもなら引っ込めてしまう意見も、今月はあえて口に出すようにして下さい。男女関係においても「自分の気持ちを明確にすること」が、幸運の鍵になります。悲しい、寂しい、辛いという気持ちもハッキリ伝えて。ただし、それらを伝える際には感情的にならないように注意しましょう。淡々と真摯に思いを告げることで、相手との関係が深まる予感。新しい出会いのキーワードは早朝。いつもより早く起きて立ち寄ったカフェなどが出会いの場所になるかもしれません。

射手座(11月23日~12月21日)

 忙しすぎて、気づかないうちにストレスを溜めているかもしれません。自分の体調不良に気づかないことも多そうです。今月は努めて週末のお休みを確保しましょう。月の中盤から運命の大変化が訪れます。変化への舵取りを十分にできるように、生活に余裕を持たせてください。想像もしないスピードで物事が進み、息も絶え絶えになるかもしれませんが、幸運に恵まれる時なので一人で抱えこまず、周囲にも助けを求めて。今月はさまざまな意味で恋愛どころではありませんが、「同志」と思えるような異性がいたら、年末以降にその人との関係が恋に変化する可能性もあります。ですから今月はちょっと恋愛をお休みして、目の前のことに取り組んでください。

山羊座(12月22日~1月19日)

 新たな挑戦をスタートするのに適した1カ月。チャレンジしてみたかった何かがある人は、今月は是非それをスタートさせてください。新しい出会いを求めて、婚活をスタートするにも最高の1カ月です。相手がいない人は新しい結婚相談所と契約したり、オンライン婚活サービスの会員になるなど、「新しく出会いの入口を増やす」ことが幸運の鍵になりそうです。今までのルーティンの中に留まってはいけません。今は積極的に新しい環境に飛び込んでいくとき。今まで住んでいた町から引っ越すことも大吉です。ラッキーカラーは白。今月はとにかく「ここぞ!」という時に、白を基調とした洋服を着るようにしてください!

水瓶座(1月20日~2月18日)

 今まで解決できなかった問題や、長年あなたの足をひっぱっていた出来事が解消されるかもしれません。キーワードは「周囲への働きかけ」。自分一人で悩まず、周囲に助けを求めることで、それらの問題があなたの目の前から消える可能性が大きくなります。「どうせ無理!」と決めつけていることほど、誰かに相談して助けてもらってください。恋愛面では出会い運が好調。紹介運が抜群ですから、シングルの人は「誰かいい人がいたら紹介して欲しい」と仲間に伝えておきしましょう。運命の人はあなたと正反対の人。今まで出会ったことのないタイプの人である可能性も大です。両想いのカップルは小旅行に出かけるといいでしょう。

魚座(2月19日~3月20日)

 とても神秘的で、かつ何故か穏やかでいられる1カ月。さまざまな問題が起こり、その対処に追われることが多く周囲に心配されてしまうかも。でも、普段だったら慌てるようなことや、乗り切れないと思うような困難でも、なぜか今月は心がちゃんとしていて、するっと解決できてしまう不思議な運気なのです。こうした時に出会う人とは、大恋愛に発展する可能性が大きいものですが、後々よくも悪くも「こんなはずじゃなかった!」と思うようなビックリ展開にもなりやすいので、そこだけは頭の隅においておくようにしましょう。金運は少し荒れ気味。余計なものをうっかり買わないように、お財布の紐は緩めないようにしましょう。

サラ・セイヤス 相談フォーム

サラ・セイヤスへ相談がある方は
下記のフォームをご利用下さい。









ご相談は本サイト上にて、指定していただいたニックネームを用いて、公開回答致します。個別に回答することはありません。公開回答後に生じるいかなる問題に対しても、当サイトは責任を負うことはありません。相談する場合は、下記にチェックを加えて下さい。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事