逃げる男性

上手くいっていた関係が突然おかしくなってしまうのは、なぜ?

 ニック先生、こんにちは。大阪在住の恵美と申します。
 先生に相談したいのは、私がお付き合いする男性は、なぜかいつも途中から急に関係がおかしくなってしまうことなんです。

 私は毎回、同じパターンで男性に振られてしまいます。出会って、盛り上がって、途中までは上手くいくのに、いつも相手の男性の態度が突然、変わってしまうんです。だいたい急に電話の回数が少なくなって、次のデートの約束をしようとしても、「今ちょっと忙しいから、こちらから電話する」と言われるのですが、誘いの電話はない……といった具合に。

 「今度こそ運命の人に出会えたかもしれない!」と毎回思うのに、関係が進むと必ず途中から上手くいかなくなるのは、私に何か問題があるのでしょうか? 相応しい人ではないと彼に思われる原因があるなら知りたいです。もうすぐ40歳になるので、今の彼と結婚するのだと思っていたのに、今回も同じパターンになりつつあります。連絡を取りたいのにラインの返事もないし、電話をかけても出てくれません。私のことを突然嫌いになったのでしょうか? どうしていいのか分からず、絶望的な気持ちです。

女性が耐えられない、男性共通の行動パターン

 恵美さん、こんにちは。お気持ち、よく分かります。辛いですよね。

 実は恵美さんと同じような質問は、私のカウンセリング人生の中でも、最も多く寄せられる悩みのひとつなんですよ。途中まで上手くいっていたのに、突然、男性が引き気味になってしまう――これは女性にとっては耐えがたい、男性共通の行動パターンだと言えます。

 恵美さんは「ご自身に何か問題があるのでは」と悩んでいるようですが、ほとんどの場合、これは「男性個人の問題」に過ぎません。相手が誰であっても、どのように恋愛が進んでいたとしても、この症状は多かれ少なかれ、90%以上の男性に見られると思います。たとえ男性が一目惚れして、追いかけ続けて手に入れた恋人に対してでも、恵美さんの彼と同じような行動をとってしまう男性は大勢います。だから、自分に問題があるなどと、悩まないでください

アナタと距離を取った彼が、考えていること

 では、なぜ男性は突然、お付き合いしている女性と距離を取ろうとするのでしょう?

 間違いないのは、「アナタのことが嫌いになったので、自然消滅したい」と男性が積極的に思っているケースは意外と少ない、という事実です。これに関しては、なんと当の男性たちも「自分がなぜ女性と距離を置きたくなるのか」、ハッキリとした理由がないことの方が多いのです。

 男性側と話してみると分かるのですが、彼らがアナタと距離をとった際に考えていることにも共通点があるんです。


  • 関係を進めることに漠然と不安を感じた
  • 今は「仕事」に集中した方がよいのではないか、と思い始めた
  • これが年貢の収め時なのかどうか、整理がつかなくなった
  • 他にも良い相手がいるかもしれないのに、本当に彼女でいいのかの答えが出ない
  • 独身を卒業することが怖くなった
  • 結婚した後の生活が想像できない(結婚自体を想像したことがないため)
  • 結婚して家族を養えるだけの器量が自分にあるのかという不安

 こうしてリストにすると、なんだか勝手な理由ばかり並んでいるようですが、ご覧いただくと分かるように、問題は彼ら個人の不安に起因することが多いのです。だから、私は女性の皆さんへは「心配せず、間違った行動に出ないでください」と伝えるようにしています。

 では、男性がこういう心理になった時に、男性に対して最もしてはいけない行動とはどんなものでしょうか? 私が見る限り、気づかないうちに間違った行動に出てしまう女性はとても多いです。

男性は、ハイビームの前の鹿である

 アメリカでは山間の田舎でなくとも、ちょっと郊外にいけば住宅地でも自然が豊富で電灯もほとんどありません。そのような地域で夜間に車を運転する際には、細心の注意をはらう必要があります。理由は動物。一番やっかいなのは「鹿」です。

 誰もいないような真っ暗な道では、よく鹿に遭遇します。暗闇なので、こちらは当然ヘッドライトをつけて車を走らせていますが、困ったことに、鹿は明るいライトに照らされると、ビックリしてしまい、逃げずにその場に固まってしまうのです。その習性のせいで、私も鹿を轢きそうになったことは一度や二度ではありません。

 道路で固まってしまった鹿に気づいたとき、運転手が最もやってはいけないことは、その鹿に突進することなのは、誰でも分かりますよね? でも、それ以上にやってはいけないことがあるのです。それはライトをハイビーム(一番明るいライト)にして、鹿を脅すこと。脅された鹿は、逃げるどころか、さらに強くその場で固まってしまうことがほとんどです。

 女性との関係を進めるか否か迷ってしまう男性は、ハイビームの前の鹿と同じです。「このままそこに止まっていたら車に轢かれてしまう」ことは考えられず、ただその場に立ち止まってしまっている状態なんです。こんな時に、女性が煽るように通常のヘッドライトからハイビームに変えてしまったら、鹿は恐怖に耐えられず、ますますどうして良いのか分からなくなると思います。

 男性が自分から引き気味だと感じた時に女性がすべきことは、男性が思考停止の状態から動き出すための「余白」を与えることです。一旦、激しく灯っているライトの光を弱め、まずは男性が動けるように静観することこそ、恋愛を成功させる決め手です。

どのくらい連絡を控えれば、彼は再び動き出す?

 では、女性は自分からの連絡をどのくらい控えるべきでしょうか? 私は最低でも20日間は、ラインも電話もするべきではないと考えます。男性というものは鈍感なので、外的状況が変わることに気づくスピードも、女性よりずっとスローです。思考停止状態の彼は、自分のことだけに意識が向いているために、アナタの態度が変わっても恐らくすぐには気づきません。

 驚くかもしれませんが、必死に連絡をしてきたアナタがパタリと連絡を止めたことに気づくのに、男性は10日はかかると思ったほうがいいでしょう。そこからさらに10日は、アナタがいない現実を味合わせる時間になるので、連絡をしない方がよいのです。

 20日経っても彼から連絡がなかったら、あなたから連絡してください。ただし「会いたい」とか「私たち、これからどうなるの?」と詰め寄るのは禁物です。そうではなく、彼に簡単な「用事」を頼んでください。「あなた確か、XXXXが得意だったわよね。ちょっと相談にのってくれる?」というように。用事そのものはなんでも構いません。

 男は本能的に、人から頼られることで自分の中の男らしさを感じる生き物です。シンプルに対応できることをアナタに頼られたら、ほぼ断りません。たとえば彼がアナタの相談に対して電話でアドバイスをしてくれたら、「ありがとう。困ったなぁと思った時、アナタの顔がすぐ浮かんだの。相談してよかったわ」とだけ言って、電話を切ってください。

 ちょっとしたテクニックですが、これで彼の気持ちは少し動くはずです。この小さなやり取りで、彼の頭にはさまざまな「疑問」が浮かぶと同時に、あなたがに頼られて役に立った自分という記憶が消せなくなります。この記憶に対し、彼自身が意味付けをするための時間をさらに与えましょう。つまり、この相談をした後も、あなたから連絡はしてはいけません。男性には徹底的に余白を与えてください。

それでも連絡がこなければ、恋の終わりと考えよう

 恵美さん。先ほど申し上げたように、あなたが抱えている悩みは驚くほど一般的なものです。私は女性から同じような相談をされる度に、ここで説明したことと同じアドバイスをしていますが、この通りに女性が行動した場合、その後で男性から行動を起こす確率は、私の経験値から言うと80%以上です。

 確かに今は辛いと思いますが、彼との将来を真剣に考えるのであれば、彼に時間の余裕をあげてください。不安な時に20日間とは長いと感じるでしょうが、一生という時間を考えれば、この20日間の我慢ほど意味のあるものはない、と言えるほど価値があると思います。

 もし、この方法をとっても男性の態度が変わらなければ、彼は「あなたには相応しくなかった」と思うようにしましょう。男性は、彼一人ではありません。あなたの素晴らしさを分かってくれる人は、必ずどこかにいるはずです。

Dr.ニック 相談フォーム

Dr.ニックへ相談がある方は
下記のフォームをご利用下さい。









ご相談は本サイト上にて、指定していただいたニックネームを用いて、公開回答致します。個別に回答することはありません。公開回答後に生じるいかなる問題に対しても、当サイトは責任を負うことはありません。相談する場合は、下記にチェックを加えて下さい。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事