ヘンリー王子とメーガン妃
毎度、何かとお騒がせのヘンリー王子とメーガン妃。英国王室から離れてアメリカ西海岸に移住した夫妻が、なんと動画配信大手のネットフリックス社(Netflix)と複数年におよぶ大型契約を結んだそうです。

お騒がせ夫妻が配信番組のプロデューサーに!

 毎度、何かとお騒がせのヘンリー王子とメーガン妃。英国王室から離れてアメリカ西海岸に移住した夫妻が、なんと動画配信大手のネットフリックス社(Netflix)と複数年におよぶ大型契約を結んだそうです。

 AFPBBニュースによると、夫妻は、「私たちは情報だけではなく、希望も与えるコンテンツの製作に注力していきます。新米の親として、インスピレーションを与える家族向け番組の製作や、誠実で共感を呼ぶ視点を通した力強い物語も私たちにとって重要なのです」というメッセージを発表。

 「人々に行動を即すインパクトを与えるコンテンツ」を製作していくとのことで、まずは自然をテーマにしたドキュメンタリーや、インスピレーションを与える女性たちに焦点を当てたアニメシリーズの作品を手掛ける予定だとか。

メーガン妃もNetflixの新番組に出演するの?

 女優業には復帰しないと言っているメーガン妃だけど、自らが製作する新しいコンテンツの中に、夫婦が登場する可能性はあるらしい、という噂があるのよ。どんなものができるのか、楽しみだなあ。彼女自身をモデルにしたシンデレラストーリーとかもありなのかしら(笑)?

 それから、何といっても気になるのは、その大型契約の金額! 実際の金額は明らかにされていないけど、ネットフリックスとの独占契約なんだから、巨額に決まってるよね。あー、いくらなんだろう。知りたいなぁ。ま、知ったからといって、なにか私がその恩恵があずかれるわけじゃないんだけど(苦笑)。

ここで、二人の馴れ初めをおさらい

 バツイチで、ヘンリー王子よりも年上のメーガン妃。2016年7月に共通の友人による「ブラインド・デートで二人は出会い、「あっという間に恋に落ちた」ってことになっているんだよね。メーガンもヘンリーも、それまでお互いの事は全く知らなかったと言っている。

 まあ、ヘンリー王子がアメリカのテレビ女優だった彼女のことを知らなかったのは事実だろうけど、メーガンがヘンリー王子のこと、知らないはずないわよねー? 絶対、「何とかしてやる!」と意気込んで、本当は「ブラインド」なんかじゃないブラインドデートに出掛けて行ったに間違いないでしょ。

 でも、出会ってからたった1年ちょっとで婚約(2017年11月)、2年弱(2018年5月)で結婚まで行ったんだから、これはお見事! ヘンリーをすっかり自分の虜にして、結婚後も自分の思うがまま。これだけの名声と富を得たんだから、すごいよね。やっぱり、結婚する相手って大切。自分の人生が完全に変わるんだもの。ある意味、こういう人、とても尊敬します! うっ、うっ、羨ましい!

サンタバーバラの新居でもお騒がせな夫婦

結婚以来、英国からカナダ、そして米ロサンゼルスと住まいを転々としてきた同夫妻。今年7月からは、ロサンゼルス近郊の超高級住宅地、サンタバーバラに住んでいます。

 ファッション誌「ボーグ」によると、この新居のお値段、なんと、15億円超(笑)。9つの寝室、16のバスルーム、5エーカー(東京ドームの半分よりちょっと狭いくらい)の敷地内にローズガーデンやテニスコート、お茶室、子供用コテージにプールまで付いているんだって。メインハウスには図書室や書斎、スパやジム、ゲームルームに劇場、ワインセラー……って、もう桁違いすぎて意味がわからないくらいだけど、とにかく広いっていうのはわかるわ。

 英大衆紙デイリー・スターによると、二人はロサンゼルスで長男アーチー(Archie)ちゃんの写真をめぐってパパラッチとの法廷闘争になって、パパラッチから逃れるために引っ越したそうなの。でも、すでにパパラッチは自宅周辺をウロウロし、ヘリコプターは飛ぶし、観光客は増えるしで、近所の住民は相当迷惑しているらしい。果たして二人にも、いつか穏やかな生活がやってくるのかしら。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事