Jlo

アメリカの金持ちは、本当にお金持ち(爆)

 アメリカン・セレブを代表するビックカップルの一組、ジェニファー・ロペス(51歳)と米大リーグ野球界の元スーパースター、アレックス・ロドリゲス(45歳)。婚約中の二人は購入してまもないカリフォルニア州の高級住宅地マリブのビーチにある豪邸を、670万ドル(約7億円)で売却して、なんと175,000ドル(約1800万円)の利益を上げたらしい。

売却で1800万円の利益が出るって、どんな家?

 このビックカップルは、昨年2月にマリブの豪邸を660万ドル(約6億9000万円)で購入。1949年に建てられた3階建てのこの家の広さは4,400平方フィート(約408平方メートル)。5つのベッドルーム、スチームサウナ、ホットタブ、ホームシアターがついているんだそう。

 海に面した壁はスライド式のガラスでできていて、メチャメチャ良い眺めらしい。そんな素晴らしい家、もちろん最初は自分たちが住むつもりだったんだけど、「気が変わった」から売ったらしい。

 気が変わった、ってだけで……すぐ売っちゃう? 

 一般人からすると、不動産ってものすごい決意で買うもんだと思うんだけど、ビックカップルならば何億円もする不動産をさっと売ったり買ったり……するんだよねえ。余裕がある人たちは違うわよねえ。よっ、さすがセレブ(これ、嫌味)! 

 この家、当初は約800万ドル(約8億3000万円)で売り出したんだけど、なかなか買い手が現れず、結局、値段を大幅に下げざたんだってさ。値下額が100万ドル(約1億円)って、私にはちょっと意味わかんない

アメリカの金持ちって半端ない!

 普通なら、100万ドル(約1億円)以上の値下げって、がっかりというより、あり得ないでしょう。私だったら途方に暮れるわ。でも、この二人の場合は、そんなことないんだと思う。

 だって、この二人の純資産はなんと合計7億5000万ドル(約785億円)だよ!

 もう、数字が大きすぎて、よくわからない! その上、ジェイローは、これ以外にもあちこちに不動産を持っているのよ。

 ニューヨークには数百万ドルのペントハウス、ロサンゼルスのヒドゥンヒルズの邸宅、同じくロスのベルエアには13,932平方フィート(1294平方メートル)もある4,000万ドル(約42億円)の家、フロリダ州コーラルゲーブルズにも敷地を所有し、ニューヨーカーの高級避暑地ハンプトンズには1,000万ドル(約10億円)で購入した3エーカー(12140平方メートル)の邸宅を所有しているんだって。

 これに加えて、ジェイローとAロッドは最近、マイアミのスターアイランドに10ベッドルーム、12バスルームの豪邸を4,000万ドル(約42億円)で購入したらしいわ。

 こんなにお金と不動産があれば、1億円の値下げなんて、たいしたことないよね。私の10万円くらいの感じかな? いや、もっと低いかな(汗)。

 でもさ、こんなに家を所有して、どうするんだろうね? 身体はひとつ、1年は365日しかないわけで、単純計算しても1つの家に約1カ月ちょっとしか住めないよね。膨大な維持費も税金もかかるし。でも、きっと庶民が気にするようなことを「気にする必要はない」ほどのお金持があるんだよね。

 いやー、アメリカのセレブの金儲け肩は桁違いだね、ほんと!

ジェイローのあり得ないほどのナイスボディ

 桁違いにすごいと言えば、ジェイローのボディ

 今回のニュースを紹介した記事に、つい最近、彼女がツイッターに投稿した写真が掲載されてたんだけど、これがビキニで浜辺に横たわっている写真なのよ。51歳よ、51歳! 普通、51歳と言えば人前で水着になるのも躊躇する年齢なのに、ビキニ! しかも布の面積が小さい(笑)! 

 もう、ホントにナイスボディよね〜。ウエストからヒップのラインがすごく美しい。ジェイローって見るからに太りやすそうな感じなんだよね。それなのに双子を産んで、51歳でこの体形を維持してるって、相当、努力してるよね。

 何でも食事は、有機野菜とタンパク質を中心にとっていて、加工食品は絶対に食べない。アルコールとカフェインも一切とらず、お水はたっぷり飲んでるんだって。運動も2人の専属トレーナーを付けて、特別なメニューをこなしているらしい。

 この努力、ホントに頭が下がります。今年初めに公開された映画「ハスラーズ」見た? ジェイローはストリッパーの役で、ポールダンスを披露したんだけど、あまりの美しさにびっくりした。特に、お尻がホントに美しい。

 スーパーボールのハーフタイムショーも見事だったわよね。一般的には51歳なんて、下手すればノースリーブの洋服は着ないで下さいみたいな感じじゃない(それはちょっと言い過ぎ)? だから、彼女にはアラフィフの星として、これからも頑張ってほしいな! 私たちも、頑張ろうね!(ほどほどに)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事